昭和49年2月27日(水曜日) 第7324号

目次

  • 通報
    • 専用線一覧表の一部改正について(1ページ)
  • 雑件
    • 職員及び国鉄退職者を対象とする鉄道債券の募集について(3ページ)

通報

  • 専用線一覧表の一部改正について(貨物局)
    専用線一覧表(昭和45年11月27日公報通報)の一部を次のように改正する。
     A欄20の行中B欄を「帯広」に改め、A欄37-3の行の次に次のように加える。※1
     A欄69の行中C欄を「昭和石油㈱」に改め、A欄83の行中I欄に「使用休止」を加え、A欄85の行中I欄を「使用休止(49.3.31まで)」に改め、A欄91の行を削り、A欄169の行中H欄を「0.3」に、A欄184の行中B欄を「美深」に改め、同行中G欄「C〃 0.3」を削り、同行中H欄を「0.3」に改め、A欄207の行中E欄を削る。
     A欄237の行を削り、A欄255-2の行の次に次のように加える。※2
     A欄260の行中D欄に「北海道糧食㈱」を加え、A欄273の行を削り、A欄285、286及び293の各行中C欄を「蔦井倉庫㈱」に、A欄322-2の行中B欄を「札幌貨物ターミナル」に、A欄323の行中C欄を「住商第一石油ガス㈱」に改め、同行中E欄に「日本通運㈱」を加える。
     A欄325の行中E欄「大協石油㈱」の次に「小原化工㈱」を加え、A欄329-2の行中G欄を「0.7」に、A欄332、346、347及び348の各行中C欄を「三井石炭鉱業㈱」に改め、A欄346及び348の各行中E欄に「三井鉱山㈱」を加え、A欄372の行中H欄を「0.3」に改め、A欄375の行中D欄を削る。
     A欄384の行中G欄「C〃 0.2」を「C〃 0.3」に、A欄389の行中G欄を「※3」に改め、A欄431の行中D欄及びA欄432の行中D欄を削り、同行中E欄「苫小牧通運㈱」の次に「王子建材㈱」を加え、A欄448の行中B欄を「栗山」に、同行中G欄を「※4」に、A欄449の行中G欄を「0.3」に、A欄482の行中H欄を「3.6」に改める。
     A欄486の行中G欄「B〃 0.2」を「B〃 0.1」に、「H〃 0.4」を「H〃 0.3」に、同行中H欄「0.5」を「4.5」に改め、A欄507の行中D欄を削り、A欄561及び562の各行を次のように改める。※5
     A欄591の行中C欄を「ブリヂストン液化ガス㈱」に改め、同行中I欄及びA欄609の行を削り、A欄643の行中I欄に「使用休止」を加え、A欄666の行を削り、A欄761の行中F欄を「手押」に改め、A欄1105の行中E欄「安宅産業㈱」の次に「信越化学工業㈱」を加える。
     A欄1190の行を削り、A欄1194の行中G欄を「0.1」に、A欄1310の行中C欄を「清田商事㈱」に改め、A欄1311及び1312の各行を削り、A欄1314の行中I欄「向河原」を「塩浜操」に、「米」を「米(政府米)」に改め、A欄1331の行中C欄「東洋工機」を削り、同行中G欄を「2.8」に改め、同行中I欄「大蔵省所管」及び「共用線」を削る。
     A欄1335の行を削り、A欄1347の行中E欄「菱東運輸㈱」の次に「三菱重工業㈱」を、A欄1364の行中E欄「平沢運輸㈱」の次に「日本オイルターミナル㈱」を加え、A欄1371の行中E欄を削り、A欄1382の行中I欄「一時使用休止」を「使用休止」に改め、A欄1391の行を削る。
     A欄1400の行中D欄に「麒麟麦酒㈱」を、A欄1403の行中D欄に「サッポロビール㈱」を加え、A欄1404、1405及び1406の各行を削り、A欄1415の行中B欄を「浜川崎」に改め、A欄1419の行中I欄に「使用休止」を加える。
     A欄1434の行中I欄に「使用休止」を加え、A欄1459及び1534の各行を削り、A欄1764の行中F欄を「日通移動機」に改め、A欄1778、1834、1909、1916及び2004の各行を削り、A欄2021の行中I欄に「使用休止」を加え、A欄2066の行中C欄を「新日本カーボン㈱」に、A欄2069の行中B欄を「守山」に改め、同行中D欄に「共同石油㈱」を加える。
     A欄2134の行中C欄「大阪工場」を「ボイラ事業部」に改め、A欄2143の行中I欄「使用休止」を削り、A欄2149の行中E欄を「※6」に改め、A欄2187、2196、2197及び2244の各行を削り、A欄2356の行を次のように改める。※7
     A欄2388の行の次に次のように加える。※8
     A欄2862の行の次に次のように加える。※9
     A欄3091-18-2の行の次に次のように加える。※10
     A欄3101の行中D欄、A欄3107の行中D欄、A欄3108の行、A欄3109の行中D欄及びA欄3110の行を削り、A欄3117-2の行の次に次のように加える。※11
     A欄3121の行中D欄、A欄3124の行中D欄「東武石材工業㈱」及びA欄3129の行中D欄を削り、A欄3176の行中D欄を「※12」に改め、A欄3177の行の次に次のように加える。※13
     A欄3265-4の行の次に次のように加える。※14
     A欄3310-2の行中A欄「3310-2」を「3310-3」に、A欄3310-3の行中A欄「3310-3」を「3310-4」に改め、A欄3310の行の次に次のように加える。※15
     A欄3368から3383の各行を削る。

※1
37-
4
㈱丸勝   帯広通運
私有機 0.2 0.2 帯広市産
業開発公
社第2工
業団地専
用線から
分岐
 

※2
255-
3
㈱林屋商店     国鉄動車
手  押
A 0.2
B 0.1
0.1    

※3
A 0.2
B 0.3

※4
A 0.1
B 0.2

※5
561 二枚橋 シェル石
油㈱
  日本通運
日通

手押
0.1 0.1    
562  〃  くみあい
肥料㈱
  日本通運

くみあい
荷役㈱
日通
動車
移動
0.3 0.5    
562-
2
 〃  岩手くみ
あい飼料
  くみあい
荷役㈱
私有
動車
0.5 1.1    
562-
3
 〃  花巻開発
専用線
日本重化
学工業

くみあい
肥料㈱
岩手くみ
あい飼料

シェル石
油㈱
  私有
動車
0.5 0.8    

※6
双葉運輸㈱
広栄化学工業㈱
日本石油輸送㈱

※7
2356 東松江 島根トヨ
タ自動車
  山陰運送
国鉄動車 0.2 0.3    
2356
-2
 〃  橋本産業
    国鉄動車 0.1 0.2    

※8
2388
-2
シェル石
油㈱
丸善石油
  境港海陸
運送㈱
因伯通運
国鉄動車 0.1 0.1 公共臨
港線分
 

※9
2862
-2
大牟田 三井石炭
鉱業㈱
 三池鉱
 業所
大牟田運
送㈱
㈱三井
三池製作

 三池工
 場
電気化学
工業㈱
 大牟田
 工場
三井コー
クス工業

 大牟田
 工場
三井金属
化学工業

 三池製
 錬所
三井東圧
化学㈱
 大牟田
 工業所
三池港運

三井鉱山
㈱運輸
事業部
 三池港
 務所
三池運輸
  国鉄
0.5   専用鉄道

三井鉱山
㈱運輸
事業部三
池港務所
の石炭積
扱車扱貨
物につい
ては、荒
尾駅所
管。この
場合の作
業キロ程
は0.6
 

※10
3091-
18-3
昭和産業㈱ 丸全昭和運輸
移動機 1.8    

※11
3117-3 ㈱正田卯平商店   社機 0.1    
3117-4 東武通運㈱   社機 0.2    

※12
日本通運㈱
内外輸送㈱

※13
3177
-2
日商岩井㈱
川崎油槽所
内外輸送㈱ 社機
手押
0.3    

※14
3265
-5
東亜共石
共同石油㈱
日本オイルターミナル

名古屋臨海通運㈱
日本石油輸送㈱
社機 1.2    
3265
-6
サングレイ
ン㈱
内外輸送㈱
名古屋臨海通運㈱
社機 1.2    
3265
-7
三井物産
王子コーンスターチ

日本資糧工業㈱
㈱知多共同輸送セン
ター
日本配合飼料㈱
名古屋臨海通運㈱
社機 1.2    

※15
3310-2 麒麟麦酒㈱ 日本通運㈱ 社機 1.7    

  • 最終更新:2019-02-06 19:42:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード